夏のお手入れ

蒸し暑い毎日ですね。

暑くても暑くても

大好きなパールのネックレスについ手が伸びてしまいます。



一般的によく言われることが「真珠は汗に弱いから夏はつけない」

真珠の表面に汗などがついたまま放置していると、たしかにテリが損なわれ、くもってきます。

…でも夏だからこそ、パールをつけたいシーンもたくさんありますよね。



そんな時、

どんどん着けて、お出かけください(^^)

パールをつけていて汗をかいたら

きちんと後でお手入れをすれば良いだけです。



こうした、パールネックレスお買い上げ時についてきたりするお手入れクロスで拭いておくと、表面も綺麗に保ってくれます。

私は個人的には、本当に大汗をかいたなぁー、という時は、ネックレスそのものを軽く水で流すことも。

真珠は水濡れ厳禁というわけではないので、あまりに気持ち悪い時はそうします。

でも、それをすると、中の糸が伸びやすくなったり、緩みやすくなったり、はたまた留め具がデリケートなものですとダメージが出かねないこともあるので

そうなったら早めに糸替えに出されるなど、対処をしてくださいね。

夏こそさわやかなパールコーディネートが好印象ですので

ぜひみなさま、パールをお召しになって、帰宅後はお手入れをしてくださいませ(^^)

お手入れクロス、当社でも販売しておりますのでご入り用の方はおっしゃってくださいね。


よろしければ、LINEお友達追加をよろしくお願いします。


BAY COLLECTION ウェブサイトはこちら→☆


クリック頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます

コメント