フランスマダムのパール使い

2018.09.30 Sunday

0
    NHK BSプレミアムの番組「エレガンスの舞台裏」で、ショーメについて取り上げられるということでワクワクしながら観てみました。



    東京でのショーメ展も少し出てきましたが、あとはパリのお店や工房の中など、貴重な映像がたくさん!

    大変勉強になりました。

    それ以外にも、島田順子さんのお宅や、香水や下着など、パリ流のエレガンスを求めてあちこち取材されていて、とても見応えのある番組でした。

    中でも私の目が釘付けになったのは、

    フランスの太陽王と呼ばれたルイ14世を祖先に持つというマダムの着こなし。



    テレビ画面を撮影したので画像が荒くて心苦しいのですが

    テーブルコーディネートをされる様子で、黒と白のワンピースに、大粒のパールネックレスをお召しでした。



    お耳元は、ブラックパール。



    お洋服の白のラインとパールが黒のドレスにコントラストを与えていて、とても印象的です。



    ディナーのシーンでは赤とゴールドのドレスにチェンジ。

    パールネックレスとゴールドのハートのペンダントの組み合わせは、お気に入りなのでしょうか、同じものを合わせていらっしゃいました。

    黒のシックなドレスの時と赤系の華やかなドレスの時とで、同じジュエリーでもこんなに雰囲気が変わるのですよね。

    パールは万能なんだわ、と改めて感じました。


    BAY COLLECTION ウェブサイトはこちら→☆


    クリック頂けると嬉しいです
    にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
    にほんブログ村
    いつもありがとうございます

    コメント
    コメントする